矢沢永吉さんと吉田拓郎さん

過去のブログに書いた通り、吉田さんと矢沢さんはお互い
リスペクトしていると思われます。

過去ブログ: 拓郎の「セイヤング」に永吉さんがゲスト出演など
https://futureindex2.seesaa.net/article/200908article_6.html


手元の古い雑誌より、今回のブログは、

当時の矢沢さんが成功した人間について語るなど、

フォーライフのことを語るなどしています。

矢沢さん、おとなです。

1975年週間FMより
画像















・・・

キャロルと郷ひろみは全然違うと思うわけ。

作られたアイドルってみじめさ。事務所やレコード会社に気を使って、

ファンにも気を使って・・、

・・・

努力ってがむしゃらにやるんじゃなくて、自分の能力をわきまえたう上で、

どれだけやれるかってことだよね。成功した人間て必ずそれができた奴だ

よね。

そんな奴っていうのは、燃えることができさいすれば、他の世界に入って

もうまくやれる人間だと思う。

・・・

ファンの方が気が付きだしたよ。LPのヒット・チャートをみてごらんよ。

陽水、拓郎が一位、二位、キャロルは四位なんてね。

みんな僕らの音楽じゃないか。これは今までの腐った音楽界に対する

しっぺ返しさ。

・・・

ミュージシャンも変わってきたよ。その一番いい例が、フォーライフがで

きたことさ。あの会社にはがんばってもらわなきゃね。

それに対抗して矢沢もがんばるよ。

・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック