"健康"の記事一覧

アルギニン効くみたい

それなりに身体が衰えてきてますので お試し10包を入りを購入。 効果の話の前に、パッケージを開けたら 1包1包が、若い頃使用したあれみたいでちょっとビックリ。 で、効果は 翌日、身体が軽くなります。個人的な感想、というやつですが。 相…

続きを読むread more

パワハラについて 祐真キキさん

何年か前、テレビでインタビューされた小学校高学年の女の子が 「ウッチャンナンチャンが好きです、 ひとを傷つけないから」と言った頃から、 ひとを罵倒したり、叩いたりして笑いをとる番組が激減しています。 いいことですね。 ハリウッド女優の祐真(すけざね)キキさんが、 日本では、上下関係があるこ…

続きを読むread more

マカ&高麗人参

高麗人参のサプリは多いけども マカとの組み合わせで飛びついた。 解説には、「男性の若さや活力維持・・」と 「女性の健康美のサポート」と書いてあります。 ひとりでは買ってないかもしれないが 相方にもススメられ購入。 ※600円(2018/01)は安い …

続きを読むread more

みれいさんに心配してしまう

もともと痩せていたので、 アノレキではないと思うけれど 以前のみやざわりえはんとはまた違った引きをおぼえます。 健康面以外での何かを 心配してしまう。 そして、なんでっしゃろ、 痩せすぎモデルNGなんて業界もあるのに この露出頻度。 顔がかわいいから?、痩せ過ぎで注目されるから? …

続きを読むread more

アブレーションから7年 根治宣言の証明

7年前に施術したカテーテルアブレーションは、 術後直後に 根治した、と医師から言われました。 施術直後の根治宣言にはびっくりしたものです。 そして、7年という経過年数は、 あの時点で根治したとの宣言の証でもあります。 そう、まったく再発の兆しもなく快適で…

続きを読むread more

こどもの身長はまだまだ伸びるのか

昨年、ここ100年でもっとも身長が伸びた国はお隣りだそな。 何割ぐらいかは知らないけれど、お隣の国では、 こどもの時から成長ホルモンを投与するそうな。 そんなことまでして・・、と思ってしまうが、 日本人とは差が開く一方かもしれない。 …

続きを読むread more

夫婦で更年期を乗り越える [事例]

更年期は、相方として支えなければいけない。 突如として暑がるのも理解が必要だ。 相方の例でいうと、ピークは閉経過程の終盤、6年目あたり。 ストレートに書くが、 不正出血、出血過多などと生理不順が目立ってきたのが50歳のころ。 一旦は落ち着くものの、 生理のサイクルが少しずつ伸びていく。 1か月なかったり、2か月なかった…

続きを読むread more

生かされる医療

親。 食が細くなり、ついに食べなくなり、動かなくなる ↓ 点滴その他の処置により徐々に回復する時期 ↓ 頻繁に病院を行き来する時期 歩行介助してトイレに連れていき、オムツを下げて座らせた時期 ↓ 車いすでトレイに連れていき、オムツを下げて座らせた時期 ↓ オムツ内に排泄してしまうことが多くなる時期 ↓ …

続きを読むread more

高齢者の人工肛門になるリスクと老人施設について 実例

これは、スムースベンデールというストレートな名前の製品。 今日は、この製品のことは置いといて・・。 年寄りは、体の動きも悪く、特に寝込んだりすると便が つまりやすい。 施設にいた身内が、左側のこの腸の絵のように実際に詰まった。 嘔吐→救急→便かき出し→断念→手術→人工肛門という過程が …

続きを読むread more

インフルエンザ予防接種。耳鼻科が空いていた。

インフルエンザの予防接種完了。 インフルエンザにかかれば、職場や家族に迷惑をかけるし、 なにより健康第一ので、毎年恒例です。 以前、職場で少し安い価格で 接種していたけれど今年は町医者で3,500円でやりました。 3,000円の病院を知っていたけれど、混んでいて断念。 今回はじめて耳鼻科で接種しました。耳鼻科でや…

続きを読むread more

激ヤセした女優さんを見て

医療従事者の身内がいるので、 TVで某女優さんの激ヤセぶりをみて、(たぶん)的確な検知をしてくれた。 腕のアームカバーは、多くの採血や点滴跡を隠すには都合がよい。 豊富な髪の毛は、(術後も)抗がん剤治療をしていない。 という、さわりの部分から、 メイクでわかりずらいけども黄疸(おうだん)もあ…

続きを読むread more

へそをいじっていたら手術するはめになった 尿膜管遺残

へそをいじるとおなかが痛くなる、とかいうけれど 気をつけよう、うちの相方は手術することになった。 尿膜管遺残というて、簡単にいうとへその緒のなごりが あって、 そのなごのりの管にばい菌が入ってしまった。 へそが、かゆいとか言ってしばらくいじっていたと思ったら 膿が出て腹痛に。 手術の傷は…

続きを読むread more

ニキビが膨れたまま治らない。結局手術。

鼻と上唇の間に、粉瘤(ふんりゅう)というものができ、切開 手術にて治った経験談です。 体質 顔は、思春期の頃から人より多くニキビができていました。 大人になっても比較的吹き出物は多い方です。 特に油ものやチョコ系を食べると極めて出来やすいです。 経緯 普通しばらくすれば治るのに、ある時からまったく治…

続きを読むread more

松坂大輔さん奮闘中 腕や肩が心配

押さえ、中継ぎ、先発復帰、結果を出しつつ がんばっていますね。 素人野球だけど、社会人までピッチャーをやって きたので、 肩や腕への負担が気になります。 松坂さんの横浜高校時代は、右ひざがマウンドに 付くぐらい、振りかぶりからダウンスローまでの 高低差があったのに、 今は、…

続きを読むread more

椎間板ヘルニアは治るのかな MRI画像付き

自然治癒を期待した椎間板ヘルニアだが・・、 その後も、足腰が弱った父の介助中に 何回か痛めてしまい、 2回の大雪では、やむおうえずわが家と実家 の両方を雪かきしたことで痛めてしまい・・、 期待した自然治癒は、1歩進んで1歩か 2歩下がる感じとなっている。 ヘルニアは2度目だが、はたして今…

続きを読むread more

処方リリカという薬によるめまい

左臀部から左大腿部のしびれが酷く、 MRIでは椎間板ヘルニアだったので 脊柱脊髄科で処方されたリリカ75mmの カプセル。 最初のニ週間はレバミドとともに、リリカ を1錠(75mm)を朝夕。 次の外来時、 「一回2錠(150mm)にしましょう」というこ とで帰ってすぐの昼食後に飲んだら、 突如、経験のな…

続きを読むread more

眉毛の上や耳がかゆい原因は脂漏性皮膚炎の可能性

眉毛の上や、おでこの一部、耳がかゆい 原因は脂漏性皮膚炎と診断されました。 もう10年以上の症状で、都度市販の弱い ステロイドを塗るとすぐにカサカサになって ポロポロ皮膚が落ちて終息するけど、 一週間ぐらいでまたかゆくなる。 これまで医者には行かず、診断は10年目 で初めて。 原因等の説明がある冊子を…

続きを読むread more

鼻の毛根から炎症 鎮静したのはジスロマック

鼻毛を抜く癖はない。 けど、風呂上がりの鼻掃除などでプチっと抜けることがある。 体質的になのか、多くの場合炎症で鼻が痛くなることがある。 酷い時は鼻先が大きくなり、テカテカに張って赤鼻になる。 とても痛くて触れない。 1週間以上続くことが多い。 化膿した膿が皮膚を突起させ、濃が出て治まったこともある。 …

続きを読むread more