"音楽"の記事一覧

おすすめ 裸足のフローネ

【おすすめサウンド】裸足のフローネ 誰でも知っている? 家族ロビンソン漂流記、不思議な島のフローネ。 今日、紹介するのはこの原曲ではありません。 これより下段にあるものです。 「I Pray」でも有名なPUSHIMさんの「裸足のフローネ」です。 レゲエのリズムと、歌唱力のあるPUSHIMさんの歌がすばらしいので 紹…

続きを読むread more

夏は夏らしい音楽がいいな。

歌謡界が活発な頃、 夏は夏なりの歌が当たり前のように TV・ラジオを賑わせました。 押入れビデオアーカイブスより、 夏ざかりほの字組は、田原さんと研さんの明るい 雰囲気と相俟って好きでした。 スナップショットをどうぞ。 ものすごく楽しそう。 実はなかなか真似できなス…

続きを読むread more

坂崎幸之助さん、若っ!

押し入れアーカイブスより、 坂崎幸之助さん。 坂崎幸之助氏の右下の紹介、 アルフィーというフォーク・グループのリードギターを担当・・、と。 「という」が歴史を感じます。 お顔もフォーク少年。。 こちらは、あまり長続きしなかった?記憶の雑誌で、創刊号です。

続きを読むread more

押入れから雪村いづみさん

7回目かな、また雪村いづみさん。 身長の話が多くなってきたこのブログ。 時代的には立派な身長だった雪村さんは162cm。 外国人の旦那さんと結婚しました。 過去ブログでも載せましたが、スタイリッシュで かっこいいんです。 ちなみに・・、 この写真で気が付くのは、、同じく大スターの 美空ひばり、江利チエミさんの身長。 …

続きを読むread more

気になったEPレコード

気になったEPレコードタイトルをまたまた紹介します。 ◆眠れない...眠らない ◆鳩時計は唄わない◆恋は知らない ◆彼によろしく ◆南京町から ◆捨てられちゃったマコ ◆ボーイッシュ・ベイビー歌手?金髪のジョージ →タイトル越え ◆俺は行く ◆まるはだかON THE BEACH ◆何がどうしてこうなった ◆大売出し開…

続きを読むread more

おすすめ 百恵さん回帰

【おすすめサウンド】よもや、と言っては失礼ですが、この山口百恵さんのアルバムは、リアル世代以外にも聞いてもらいたい1枚。 <コンプリート百恵回帰>天才的な阿木・宇崎竜童氏の楽曲をはじめ、40~50年ぐらい前の"音"は昭和臭がするのですが、27曲全曲、新規のおしゃれなアレンジで、なかなかの出来。 し、しかも、ボーカルがなん…

続きを読むread more

おすすめ Eric Clapton - Layla (Live)

【おすすめサウンド】動画サイト上のソースとしてはかなり秀逸。PCスピーカーから、大型スピーカーまで音量をあげてもきれいな音を楽しめます。特に、1:15ぐらいからのベース&バスドラのカチッとくる繊細で迫力ある音を足の裏から感じたい場合は、 PC→USBDAC→プリ+メイン真空管アンプ(又は、プリメイン真空管アンプ)+大型モニタス…

続きを読むread more

タイトルが気になるシングルレコード集 その2

その2、日頃、気になったタイトルやつっこみどころがあるタイトルなどをストックしてました。 A面またはB面、両方とも、など色々です。あえて詩は確認しません、 第一印象でセレクトしています。18タイトルあります。順序は適当です。 自分には詩の推察不能なタイトルが多いです・・。 ◆なぐられてもいいわ◆だけどどうして ◆18才…

続きを読むread more

タイトルが気になるシングルレコード集

日頃、気になったタイトルやつっこみどころがあるタイトルなどをストックしてました。 A面またはB面、両方とも、など色々です。あえて詩は確認しません、第一印象でセレクトしています。 26種あります。順序は適当です。 一応、R18+指定。 ◆かえしておくれ今すぐに ◆あと25分 ◆ためらっちゃうワ ◆お答えいたします ◆ちょっ…

続きを読むread more

押入れからサディスティック・ミカ・バンド

押し入れアーカイブスより、サディスティック・ミカ・バンド。 写真のメンバーは、右から、加藤和彦、高橋幸宏、高中正義、加藤ミカ、後藤次利、えぇーと、キーボードの今井さん?かな。もうちょっと前は、ベースは後藤次利さんではなく小原礼さん。ドラムは高橋幸宏さんではなくつのだ☆ひろさんでした。 のちに音楽業界に名を名超す人たちばかり。解散…

続きを読むread more

ひとりしか知らない1971年の紅白出場予想

今年もあっという間に、師走近し。押入れアーカイブスより、1971年の紅白出場者の予想記事。 70年代以降もずっと活躍したGS時代からのスター、沢田研二さんが載ってませんがソロになっての初シングルが71年11月発売だったからでしょう。 うちの若い世代がこのリストを見て、「知ってるひと、誰もいない、あっ、和田アキ子は知ってる」と。 美…

続きを読むread more

一つのグラスにストローが二本 カルピス

我が家の生活には欠かせないカルピス。そんなカルピスが登場する歌を知ってますか。 陽気な歌、「銀座カンカン娘」。 1940年代後半にヒットした歌。初代の歌い手は、高峰秀子さん。 私は、1970年代前半に キャラメルママをバックにして歌った雪村いづみさんを かろうじて。。 4番に、商標「カルピス」が登場することも有名で …

続きを読むread more

かわいい麻生祐未さんのEPジャケット

CD、ダウンロード、動画サイト世代に一応補足しますがEPとは小さい方のレコード盤です。 そのジャケット写真は通常は1枚だけで裏に歌詞があります。こちらは、その1枚プラス折り返し紙がもう1枚。 写真は4カットもあります。 あまりに麻生祐未さんがかわいくてご担当がごり押ししたのではないかと思うのです。 こちらは、…

続きを読むread more

岩崎良美さん 美声

タッチというアニメを知らない若い人用に説明すると 歌っているのは岩崎良美さんという歌手です。 とても透明感のある声質なんです。 主題歌の録音は声を二重に被せたような 仕上がりにしたのでその美声はいまひとつ伝わらない のですが、動画サイトに複数アップされている生歌で その美声がわかると思います。 …

続きを読むread more

どうにもとまらない

胃酸が。 加齢もあるでしょう、食道炎になりました。 とりあえず処方で改善中。 リンダさん ひさしぶりに動画サイトで「どうにもとまらない」を聴きました。 リアル世代なので、リンダさんに元気づけられるのであります。 あらためて、阿久悠、都倉俊一コンビもすごいけど リンダさん最高。 なん…

続きを読むread more

かわいい都はるみさん

ドリカムの吉田美和さんの歌っているとき 首を左右にずらす?ようなトリッキーな動きは 美和さんの十八番。 都はるみさんの「アラ見てたのね」で 美和さんとまったく同じように左右に平行移動?していたのが 1966年。 なんと50年以上も前になります。 …

続きを読むread more

円熟のサークル・オブ・ライフ JKim/ライオン・キング

先日は、思いもよらぬ自宅で感動。 テレビ東京のカラオケバトルで JKimさんの劇団四季時代よりも更にいい? 円熟の「サークル・オブ・ライフ」が聴けた。 こちらのカラオケバトルkm17854 さんのキャプチャ画像です。 すごい集中力と表現力です。 こちらは、局が再編集して2020…

続きを読むread more