"タバコ"の記事一覧

こんなに肩身が狭くなったものも少ない

タバコほど時代に流された大衆嗜好品はないね。 数十年前は、駅でも町でもオフィスでも 手に持ったタバコなんて当たり前のシーン。 この広告を見たら、「え、なんでこんな自然の中で吸うの」と 思われる時代になってしまいました。 よく見るとふたりともタバコを持っています。

続きを読むread more

ラッキーストライク

タバコ銘柄は詳しくなくても ラッキーストライクは聞いたことないですか。 この広告は1947年。 日本は、モンペが減りつつ、スカートが増加、 喫煙者増加、性病増加、という年だそう。 とても世界大戦後とは思えないあっけらかんとした広告。 女性がタバコを持っての広告、、時代だね。

続きを読むread more

10時9分30秒の常識、3時42分00秒は

時計の広告。 世界的にほぼ、10時9分 30秒から35秒を指した写真を 使っています。 あたらめて今、画像検索したので間違いないです。 こちらは、1960年代後半の腕時計広告。 3時42分 00秒 を指してます。 現代であれば、珍しいということになります。 当時は、3時42分00秒がメジャーだったんだろうか、 こ…

続きを読むread more

タバコは、さわやかに当たり前だった

たばこ。 野球場の観客席での喫煙はあたりまえでした。日本もね。 米国がたばこの広告を控えたのは 日本よりかなり早かったけど、 昔はこんなでした。 品名同様にさわかな環境でも。。 女性のこの一服感、最高。  この幸せそうな表情。 タールが少なくておまけにおいしいんだ、と。

続きを読むread more

今年もハゴロモジャスミンが咲き出した

2年ぶりにきれいに咲き出したハゴロモジャスミン。 昨年は植木屋さんの剪定であまり咲かなかったのです。 暗い世の中なのできれいに咲き誇ってください。 こちらは、その他の花。春ですねぇ、鮮やか。 こちらも、鮮やか。 ある程度、手入れもするので、 これも、おうち〇〇のひとつです。

続きを読むread more

たばこは当たり前の時代がありました

日本で、たばこのTVCMが平然とたくさん流れていることに、欧米人が驚いていた時代は30年ぐらい前でしたかね。 その後、日本が実質の禁煙風土になるまでは、タバコを公に吸う姿を隠す時期が続きました。 タバコを吸うひとにとっては、生活の一部で、例えば、駅のホーム、歩行喫煙、野球のスタンド、電車の中(灰皿付き車両)での喫煙はできて当りま…

続きを読むread more

たばこの広告 昭和

禁煙先進国のアメリカ人が昭和の日本に来て 驚いたのはタバコの広告、テレビCMの多さでした。 そんな時代の比較的珍しい銘柄のひとつをご紹介します。 今だったら、右側に写るサボテン形状の方が問題になってNG と思われます。

続きを読むread more

ロングヘア きれいならいいけど

このイラストのように、年配の女性でロングヘアが似合う人は 少ないと思います。 だいたい、髪のボリュームがなくなり、 白髪が混じり、艶がなくなってしまうからです。 そうなってくるとロングは、少し汚らしくみえる場合がありますね。 個人的には、子育て中のママさんも含めて ショートヘアに好感をもちます。 …

続きを読むread more